花屋・正花園商品情報四季の花冬の花>シクラメン
商品情報

冬を彩るシクラメンの花をご紹介します。
最高品質のシクラメン お歳暮

最高品質 AAAのシクラメン

 シクラメンを選び抜く力を正花園は持っています。
 赤や白、ピンクなどの豊富なシクラメンが揃う当店のシクラメン。冬の季節になると多くの生花店様にもシクラメンが並びます。

正花園では、経験豊富な仕入れ担当者が見定めた品質の良いシクラメンを選別して販売いたしております。

人気がある花だけに、多くの生産者の方がいるのも事実。より優れた商品を選びぬいたAAAクラスのシクラメンをご用意いたしております。

その花姿はまさに「冬の花の女王」。女王の名に相応しい正花園のシクラメン。お歳暮、年末年始のご挨拶に個人様から法人様まで、たくさんのご利用を頂いております。

冬の花の女王 シクラメン
シクラメン生産地選びと花姿で選びます。

 シクラメン良質産地
 当社評価AAA基準のポイントに「産地選び」と「花姿」があります。いくら「良質な産地」とここで謳っても、星の数ほどあるシクラメン生産者さんはすべて「良質な産地」なのです。シクラメンは花が吹いて、出荷状態になるまではその品質を決めることはできません。株が良くとも花が伸びてしまったり、花つきが悪かったりすることがあるからです。

条件に恵まれた土地で1年間かけて丹精込めて愛情をもって育ててくれる生産者さんを毎年市場で探しています。

良質生産者さんと言えど、非常に神経を使うのがシクラメンの育成です。
シクラメン 生産者 生産地
 シクラメンの選び方

 葉組み作業が正確で日射がすべての葉に届いたもの
  葉組み作業はもっとも重要なポイントの一つ。しっかりと完成されたシクラメンの葉が隙間なく、がっちりと仕上がるためには葉組み作業が正確に行われる必要があるからです。仕上がると葉全体に弾力が出てきます。 
 シクラメン 花首
 伸びすぎず、太く、真っ直ぐに天を突き上げるシクラメンの花が一律の乱れもなく揃うとき、最高品質のシクラメンが完成します。
 シクラメン 雑菌 除菌
 清潔は健康の証。夏場の高温で虫が発生しやすくなる場合もあります。高温多湿に弱いシクラメンをいかに雑菌から守ってきたかが評価のポイントになります。
シクラメンの見分け方
大型シクラメン シクラメン大鉢
 正花園本店には冬の季節、贈答用のシクラメンやシンビジュームがたくさん陳列されます。普段店頭で見ることの少ない6寸〜7寸鉢のシクラメンや、ちょっと変わったフリンジ咲きのシクラメン、八重咲きシクラメンやバラ咲きシクラメンといったものもあります。最近開発されたばかりのブルーのシクラメン、セレナーディア(アロマブルー・フリルブルー)など豊富な種類のシクラメンが勢ぞろい。数多くの中からお客様のお気に入りの一品をお選びいただけます。
シクラメン画像
  
 ダークブラウンと暖かいクリーム色でデザインされた店内。玄関ドアをくぐると、たくさんの切花や鉢物が陳列されており、花の香りがお客様をお出迎えします。冬の期間にはシクラメン・シンビジューム・ポインセチアなどが店頭を彩り、外界とはまったく異なる世界がぱっと広がります。
本店は金沢市駅西本町にあります。
ぜひ一度店頭にお越しいただき、お花選びとお花贈りをお楽しみください。

金沢・小松の花屋 正花園

ますます増えるシクラメンの用途

 シクラメンの色は暖かく、鮮やかなものが多いです。12月になると多くのシクラメンが街に飾られます。オフィスだったり、ケーキ屋さんだったり、喫茶店のテーブルだったり・・・。最近ではシクラメンに香り(本来シクラメンは無臭でした。)の付いた品種も販売されています。ますます用途が広がるシクラメンです。  

シクラメンの育て方・管理方法

 シクラメンは冬の花鉢でもっともポピュラーなものの一つですが、実は日光大好き。ただし、水のあげすぎには注意しましょう。
 in leafで取扱うシクラメン(ガーデンシクラメン・ミニシクラメンを除く)には底面給水の鉢のものもあり、お水を切らさないように底面給水受け皿の水量がなくならないように管理してください。ときどき、お水を土表面から与えてください。土の中の空気を入れ替える効果があります。
 花の終わった後のシクラメンは花が咲いている茎の下部で抜き取ります。そのままにしておくと、受粉活動に入るため、花を観賞する以外のエネルギーを消費してしまいます。
 

石川県金沢市の花屋−正花園」はリンクフリーです。また、現在相互リンク先の募集をしております。
リンクサイト一覧相互リンクサイト募集について