花屋・正花園商品情報>Flowers for Your Wedding
商品情報

ブライダルに関するお花(ブーケ・ブートニア・コサージュ・ヘッド・会場装飾)を集めてみました。

Flowers for Your Wedding
ご結婚が決まりましたら 幸せウェディングへの最初の一歩

 ご婚約おめでとうございます 
 ご婚約おめでとうございます。正花園ではお二人の挙式にご使用になるお花一式のご提案をさせていただいております。

結婚式で使うお花もさまざま。気になるコストもご相談させていただきます。まずは結婚式までの流れをご覧ください。

挙式会場・披露宴会場・レストランウェディングなど、さまざまなケースに合わせます。

結婚式 ブーケ
 ポイント 結婚式のお花を決めるのは式1ヶ月前が目安です
 まず、どのあたりから結婚式のお花を決めていくのでしょうか?正花園ではお二人の結婚式「1ヶ月前」を目安にお花の打ち合わせを行います。多少の前後はありますが、最低でも結婚式の2週間前にはお花の種類や色などを選んでおく必要があります。

 もちろん、結婚式の1ヶ月前以前からのお打ち合わせを行うこともできますが季節により、まったく同じ種類の同じ品種のお花でも、気温の変化により色合いが異なる場合がございます。お客様のイメージ通りの仕上がりを達成するためにも結婚式のお花を決めていくのは結婚式「1ヶ月前」が目安となっております。

結婚式準備の総仕上げになる場合が多いです
 エンゲージリング選びから始まり、結納の品やマリッジリング、挙式会場選びなどたくさんある結婚式までの準備、結婚式の1ヶ月前に打ち合わせを始める「お花選び」は結婚式準備の総仕上げになる場合が多いようです。
 特に結婚式の装花は会場の雰囲気に大きく影響しますので、じっくりと考えておきたいところ。「せっかくお気に入りの会場を予約したのに、装花のイメージが全く違った」ということにならないよう、こだわりのウエディングをされるカップルにとってはもうひと踏ん張りのタイミングです。正花園でじっくりと考えてくださいね。

まずはご予約ください
 二人の一生の思い出にしたい結婚式。だけど1ヶ月前で挙式準備のスケジュールが一段と過密になってきていることも現実・・・。2度手間3度手間ということにならないためにもブライダルフラワーに関する打ち合わせのご予約をお入れください。
お気軽に正花園までご連絡ください。(Mail to SHOKAEN

また、お打ち合わせの際にはブライダルお打ち合わせシートをダウンロードしていただき、ご記入いただくことで、スムーズなお打ち合わせが可能でございます。



大きく分けて、ブーケと会場装飾のお花を決めます
 正花園でブライダルの打ち合わせを行う際にはまず大きく分けてウェディングブーケと会場装飾のお花を決めていきます。もちろんブーケのみのご注文を頂く場合もございますし、結婚式2次会としての会場装飾のみをお手伝いさせていただく場合もございます。

中には持ち込みしたほうが返って経済的なものもあります
 挙式会場、披露宴会場の中には、お客様が外部から持ち込んだ品(ブーケ・装飾花・ドレス等)に対して「持ち込み料金」が設定されている会場があります。料金額については会場によりさまざまですが、中には持ち込みしたほうが返って経済的なものもあります。
持ち込み料金が公表されている場合はそれらの情報も合わせてお持ちください。
当社ブライダルスタッフがご相談させていただきます。

また、式場によっては持ち込み自体NGという会場もございます。



ブライダルブーケ・ウェディングブーケの決め方 
 ブーケを決める 平均単価
 ウェディングブーケ以外にもヘッドデコレーションやブートニアデザインなどのお花決めがありますが、正花園ではメインブーケの花材が決定を第一に考え、そのデザインを元にヘッドデコレーション、ブートニアデザインを行っております。

気になるお値段ですが、1つあたりのウェディングブーケの平均単価は27,000円(税別)。また、調査の中でもっとも多くのカップルが集中したブーケの購入単価は35,000円(税別)ラインでした。
また、結婚式で使用するブーケの個数は平均1.9個。お色直しの数に相関するようです。

ドレスを着たあなたといかにマッチしているか
 正花園でオリジナルのウェディングブーケを製作する場合、お客様が式当日でお召しになるドレスの色や素材、形、装飾品の種類などをお尋ねいたします。ブライダルブーケ選びの基本は「ドレスを着た自分といかにブーケがマッチしているか」がポイントです。打ち合わせの際にはお客様がお召しになりたいドレスの情報を当店にお持ちください。

ブーケをイメージしてみる
 ご使用になりたいウェディングブーケのイメージをもたれることも打ち合わせをスムーズに行うポイントとなります。ブーケには色や花材だけでなく、ブーケスタイル(ブーケの形)が演出に大きく関わってきます。
ウェディングブーケのスタイルに関しましては、当社ウェブサイトのウェディングブーケのページでもご覧頂くことが出来ます。

ブーケ周りのお花を決める
 ブーケ周りのお花を選んでいただいたブーケのスタイルや色、素材を中心に決めていきます。ブーケ周りのお花とは正花園では以下のお花のことを指します。
   ブートニア・ヘアオーナメント

ブートニアとは挙式の際、花嫁がブーケを持っているときに花婿が左胸つけておくお花です。ブーケの素材の一部を使って製作するのが一般的です。
ブートニアではありませんが、ブートニアをイメージする際に当社ウェブサイトのコサージュのページでご覧いただけます。

ヘアオーナメントとは、花嫁の髪飾りを指します。ヘッドデコレーションとも言います。当店で美容師さんが使いやすい状態に花材を整え、美容師さんに材料を提供いたします。
ウェディングブーケ 値段



挙式会場・披露宴会場の情報をお持ちください
 挙式をあげられる会場、披露宴の情報をお持ちください。挙式は何時にどこで、披露宴の参加人数等々。これらの情報から会場装飾の製作日、製作数、担当スタッフのスケジュールなどを調整します。また、挙式日にピンポイントでお花を最高の状態に合わせるよう、デリケートなバラの花などの開花調整を行います。

会場装飾にはどんなものがあるか
 挙式会場(教会、神社など)の雰囲気や色合い、披露宴会場やお客様がイメージするレセプションカラーを元に、会場装飾全体を考えていきます。クロスの色や壁の色などでも大きくお花の色合いが変わってきます。
 会場装飾のお花として正花園では以下のお花を決めていきます。

   教会・式場の会場装飾

   披露宴の会場装飾

 ※上記はフル仕様の場合です。上記すべてにおいてご相談に応じられます。

ゲストテーブルの卓数をお教えください
 ゲストの数、ゲストテーブルの卓数をお教えください。こだわりのお花やこだわりの品種の指定などがある場合には特に必要です。

本物を見られるのは当日だけです
 当たり前のような話ですが、結婚式当日になるまでリアルな会場装飾をみることはできません。それだからこそ現場に直接携わるスタッフとの直接の打ち合わせが必然的に良い結果を生んでいきます。
 イメージとはなかなか伝えにくいもの。正花園では今までに取り扱った膨大なお花のサンプル写真などを見ることもでき、結婚式当日のイメージに限りなく近づける努力を惜しみません。
会場装飾・値段



結婚式場にお任せするのではなく、「自分たちのこだわりを持ってお客様をお招きしたい」というカップルが現在急増しています。正花園のプロスタッフとすり合わせを行いながら、こだわりの会場装飾!
正花園ではブライダルのご相談承っております。お気軽に正花園フラワーショップまでメール、お電話ください。

石川県金沢市の花屋−正花園」はリンクフリーです。また、現在相互リンク先の募集をしております。
リンクサイト一覧相互リンクサイト募集について