花屋・正花園サービス>正花園オリジナル切花延命剤
サービス

正花園では一部の商品を除く切花商品に無料でオリジナル切花延命剤をお付けいたしております。

正花園オリジナル切花延命材

正花園オリジナル切花鮮度保持剤(延命剤)とは


 正花園では一部の商品を除く切花商品をお買上げ時、無料にて正花園オリジナル切花鮮度保持剤(切花延命剤)をお付けいたしております。
本剤を花瓶の水とまぜ、切花を飾ることで、花瓶の水を清潔に保ち、切花を長持ちさせる効果があります。

 クレープ色の上品な色合いに正花園のロゴマークが印刷された切花延命剤。裏面にはご使用方法と注意事項を記載いたしております。ご使用前にお読みください。

 お買上げいただいたお客様のお花が少しでも長くお楽しみいただけるよう、正花園は願っております。
切花延命剤・切花鮮度保持剤
正花園オリジナル切花延命剤に関する内容

 大きさ:6cm(縦)×6cm(横)
 内容量:5ml
 袋の材質:プラスチック(ご使用後は不燃ごみとなります。)
     

正花園オリジナル切花鮮度保持剤(延命剤)の使用方法


@花瓶をご用意いただき、本剤一袋(5ml)に対し、水250ml(500m)の割合で本剤を溶かしてください。

  本剤は50倍希釈の濃縮型延命剤です。水250mlは500mlペットボトルの半分のお水程度に相当します。
  花瓶はよく水洗いし、以前に使われていたときのヌメリなどをよく洗い落とします。

A水切りした新鮮な花を生けてください

  水の中で茎の先端を切り戻してください(水切り)。水切りは茎に対して斜めにカットすると、切り口の表面積が広がり、水を吸い上げやすくします。
  ガーベラやひまわりなどの浅水(花瓶に3cm〜5cmくらいの水につけること)が向いている花は切り口が水につかるよう、垂直にカットします。

B水替えは不要です

  水替えは不要です。水が減ったときは、本剤の希釈液を補充してください。ひまわりなどの水をよく吸い上げる生花には水枯れに注意します。。
     

正花園オリジナル切花鮮度保持剤(延命剤)のご使用の注意


@子供の手の届かないところで保管してください。

  本剤を誤って使用すると、皮膚のかぶれ、かゆみ、失明、腹痛などの症状を起こす可能性があります。子供の手の届かない場所で保管してください。

A食品ではありません

  誤って飲み込まないようご注意ください。本剤を保管する際、食品付属小袋(からし、マスタード、わさび、しょうゆ、ソースなどの小袋)とは
  保管場所を変えるなど誤使用なさらないようご注意ください。

B原液や希釈液の取扱には十分ご注意ください

  原液や希釈液が目や皮膚に付着した場合はすぐに水で洗い流してください。万一、飲み込んでしまった場合はすぐに水を多めに飲んでください。
  これらの症状に改善が見られない場合、医師にご相談ください。

Bかぶれやすい体質の方は取扱に十分注意してください

  かぶれやすい体質の方は使用前にゴム手袋や長袖の衣服をご着用になるなど、皮膚に本剤が付着しないよう十分に注意してください。
     

正花園オリジナル切花鮮度保持剤に関するお問い合わせ


 ■販売元
    株式会社正花園
      〒920-0025 石川県金沢市駅西本町3-2-6 TEL:076-231-1187
      お気軽にお近くの正花園フラワーショップまでメール、お電話ください。Mail to SHOKAEN
 ■製造元

   大塚化学株式会社
      〒540-0021 大阪府大阪市中央区大手通3-2-27

石川県金沢市の花屋−正花園」はリンクフリーです。また、現在相互リンク先の募集をしております。
リンクサイト一覧相互リンクサイト募集について

金沢市の花屋-正花園SHOKAEN